キッチンの床下収納は使いにくい

新築を考えた時に、いろいろなことを思いますね。その時、特に思うのはなんといっても収納です。収納ができると、なんとなくほっとすることができるからです。私の場合も、以前のマンションで収納が少なかったのでそのことから、収納を多くスペースとして取りたいと思っていたのです。そして収納できるところであれば、多い方がいいと思うこともありました。しかし収納というのは、使いやすいということが最も重要なのです。その点では、果たして使いやすい収納となっているのか、少し疑問と思うところもあります。
その一つとして、キッチンの床下収納もそうです。床下に収納できるとキッチンがスッキリすると思っていました。ところが床に対して、座るということ自体がとても面倒と思うことがあります。そのように動く事が嫌なのです。簡単にできる収納場所ではないということですね。
また、その収納を行う蓋が開けにくく戸惑うこともあります。少し重いのも辛いです。